堺大空襲から75年 矢野宏キャスター取材

2020-8-24

●堺大空襲から75年 矢野宏キャスター取材

今回のテーマは「堺大空襲から75年 矢野宏キャスター取材」

ニュースなラヂオ」を担当しているMBSのラジオ報道が制作した、3分ほどのラジオニュース。

 

一夜にして1860人が亡くなった堺大空襲から75年。 7月10日の追悼集会を、矢野宏キャスターが取材しました。 1945年7月10日未明、堺市上空に115機のB29が襲来し、780トンの焼夷弾を投下。旧市街地の中心地が焼け野原となりました。 この夏初めて空襲体験を語った増栄(ますえ)康子さん(堺市在住、88歳)のお話を紹介します。

 

■MBSラジオ AM1179kHz /FM 90.6MHz  

ニュースなラヂオ」 毎月1回 月曜夜8時~ 生放送




ページ上部へ戻る