タグ:安倍晋三

  • 検事長定年延長の背景 検察人事に「禁じ手」

    黒川弘務・東京高検検事長(63)の定年延長を決めた閣議決定に対し、疑念が広がっている。不可解な検察人事はなぜ行われたのか、背景には何があるのか。時事通信解説委員の山田恵資さんは「官邸、特に菅官房長官の意向による法務官僚人…
  • 検察庁法改正案 批判高まり今国会見送りへ

    検察官の定年を延長する検察庁法改正案をめぐり、元検事総長らが反対する異例の意見書を法務省に提出。ツイッター上でも多くの著名人を巻き込んだ抗議の投稿が相次ぎ、ネットデモという様相を見せている。政府は5月18日、今国会での成…
  • 新型コロナ特措法 強権的首相への危惧

    新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、首相が緊急事態宣言できる「新型インフルエンザ等対策特別措置法」の改正案が3月13日に成立、翌日施行された。宣言が出れば、集会や移動の自由など私たちの権利が制限される。なぜ、政府・与…
  • 桜を見る会前夜祭 説明のたび深まる疑惑

    首相主催の「桜を見る会」の前日に安倍首相の後援会が開いた「前夜祭」をめぐる問題。ホテルニューオータニでの立食パーティーで、会費5000円で800人が参加したとされ、安倍首相はホテル側とやり取りした明細書についても「そうし…

アーカイブ

おすすめ記事

  1. 2021-2-20

    新聞うずみ火に「第3回 むのたけじ賞」大賞 「地域的土着性と政治的全国性」を評価

    101歳で亡くなるまで反戦を訴え続けた不屈のジャーナリスト、むのたけじさんの精神を受け継ぐため創設さ…
  2. 2021-2-16

    「うずみ火講座」再開 3月12日(金)「熊取6人組」今中哲二さん、福島第一原発の現状と課題を語る

    新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言を受け、年明けから「うずみ火講座」の開催をお合わせていま…
  3. 2021-1-25

    大阪朝鮮高級学校ラグビー部「花園」ベスト4 逆境とも堂々闘う

    新型コロナウイルス感染拡大防止のため無観客で開催された「第100回全国高校ラグビー大会」。大阪朝鮮高…



ページ上部へ戻る